カーズワールド[スズキアリーナ姫路中央店]兵庫県姫路市で新車が月々10800円!車検・税金・自賠責・コミコミ!スズキ・ダイハツ ・トヨタ・三菱・日産・ホンダ・スバル・メーカー問わずお任せください!カーズワールド[スズキアリーナ姫路中央店]店舗案内お問い合わせカーズワールド[スズキアリーナ姫路中央店]カーズワールド[スズキアリーナ姫路中央店]
スズキの新型車 カーズワールド[スズキアリーナ姫路中央店]のお買得特選車 カーズワールド[スズキアリーナ姫路中央店]の特選中古車 試乗車・展示車 コンテンツ

店舗案内
スタッフ紹介
スタッフ募集
COMPANY INFORMATION

保険のご案内
車検のご案内
整備・点検・鈑金・塗装
メンテナンスパック
カスタマイズ
WORKS CONTENTS

キャンペーン
カーズワールド[スズキアリーナ姫路中央店]のお知らせ
ドライビング情報
NEW INFORMATION

カタログ請求
お問い合わせ
INQUIRY

お役立ちリンク

RSS

損保ジャパン



カーズワールド[スズキアリーナ姫路中央店]はETCセットアップ取扱店

スズキアリーナ姫路中央なら新車が月々10,800円!車検・税金・自賠責・コミコミ!のスズキの新型車のご紹介

Nobody But Jimny 新型ジムニー・新型ジムニーシエラ誕生!

新型ジムニー・新型ジムニーシエラが誕生しました!

 

 

Nobody but Jimny can make me happy

勝手にNobody But Jimny・・に付け加えてみましたw

 

ジムニー以外、私をハッピーにしてくるものはない。

 

ってとこでしょうか。

 

 

1970年の誕生以来、進化を続け、個性を磨き続けてきたジムニー。
そのDNAは約半世紀を経てもけっして揺らぐことなく、
新型ジムニー・新型ジムニーシエラにもしっかりと受け継がれています。

伝統のラダーフレーム

3リンクリジッドアクスル式サスペンション、

副変速機付パートタイム4WD。
そして、脱出性能を高める電子制御のブレーキ

LSDトラクションコントロールを標準装備し、
悪路走破性にさらに磨きをかけました。

さらに、先進の予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」を搭載。(※)

 

伝統を受け継いだメカニズムと先進の安全技術を搭載し、

本格4WDとしてさらに進化しています。

その先にある、まだ見ぬ世界へ。
新型ジムニーについて、くわしくはこちらからどうぞ!

http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

心を解き放ち、自由を楽しむ。
新型ジムニーシエラについて、くわしくはこちらからどうぞ!

http://www.suzuki.co.jp/car/jimny_sierra/



※ ジムニー XCおよびXL、ZG スズキ セーフティ サポート装着車、
ジムニーシエラ JCおよびJL スズキ セーフティ サポート装着車。

 

新型ジムニーシエラも要チェックだぜ!!

 

 

 



2018/7/ 5



2018.7 新型ジムニー・新型ジムニーシエラいよいよDEBUT!

jimny

2018年7月、

新型ジムニー・新型ジムニーシエラが・・

まもなく登場します(^^)

ワクワク、ドキドキ。

そこで!

発表前に新型ジムニー・新型ジムニーシエラを

ご紹介する先行情報サイトがオープンしました!

さらに!

先行情報サイトでは、ジムニーにお乗りの皆さまから

「自慢のジムニー」を投稿いただくコンテンツを公開!

自慢のマイジムニー写真を投稿して、

新型ジムニー・新型ジムニーシエラの登場を

一緒に盛り上げましょう!!

新型ジムニー・新型ジムニーシエラの

先行情報サイトはこちらからどうぞ!

http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/special/



2018/6/21



ゆったりキャビンの新型スーパーキャリイ登場!

styling1

ゆったりキャビンで快適・便利な軽トラック。新型スーパーキャリイが登場しました!

快適さと便利さを兼ね備えたゆとりあるキャビンは大柄な方でもゆとりの運転姿勢をとれるシートスライド&リクライニングをご用意。

運転席のシートスライド量は軽トラック最長の180mmを実現。

(※1)

シート位置は18段の調節ができ、最前端までスライドしなくても最大40°のリクライニングが可能です。

(※2)

広いシートバックスペースと助手席前倒し機構は荷台に置けない貴重な工具や雨に濡らしたくない衣類や食品、大事な書類などを収納したいときに便利。

助手席背面はシートバックテーブルとしてさまざまなシーンで利用可能。

外出先で書類を広げてデスク代わりとしてお弁当や飲み物を置いてランチタイムも楽しめます。

タブレットを立てかけたり、フックで荷物の固定も可能。毎日のシーンで機能的に使えます。荷台フロア長は、1,975mmを確保。

荷台床面をキャビン下まで伸ばしたレイアウトを採用しました。脚立や草刈り機、みち板(オートブリッジ)、コンパネなども積載可能です。

(※3)

毎日、安心して乗っていただくために数々の安全技術を装備。

軽トラックで初めて「誤発進抑制機能」「後方誤発進抑制機能」の両方採用!

(※1)

これらの2つの機能によって、前方、後方への急発進・急加速を抑え踏み間違いやシフトの入れ間違いによる衝突被害の軽減に貢献します。

仕事に、趣味に、大活躍する新しい軽トラック新型スーパーキャリイについて、詳しくはこちらからどうぞ!

http://www.suzuki.co.jp/car/carry/

※1 軽自動車トラッククラス。2018年5月現在、スズキ調べ。

※2 シートスライド位置が最前端から13段目まで40°のリクライニングが可能です。

※3 サイズや形状によっては積載できない場合があります。



2018/5/17



新型スーパーキャリイ近日誕生!!

1_201804teaser_sl1_2018_04_171905

新型スーパーキャリイが近日誕生します。

発表前に新型スーパーキャリイの
魅力をご紹介するティザーサイトがオープンしました!

新型スーパーキャリイ
ティザーサイトはこちらからどうぞ!

パソコンサイトはこちら
http://www.suzuki.co.jp/car/carry/teaser/

スマートフォンサイトはこちら
http://sp-suzukicar.jp/car/carry/teaser/



2018/4/19



新型スペーシア、新型スペーシアカスタムついに誕生!!

新しい軽ハイトワゴンにワクワクを詰め込んで、

新型スペーシア・新型スペーシアカスタムが誕生しました!


新型スペーシア・新型スペーシアカスタムは、高い天井に、低いフロア、
前後にも開放感が広がるゆとりの設計で、広々とした空間が広がります。

広さを感じるインテリアには、
空気を循環させて、室温全体を均一にキープする「スリムサーキュレーター」を装備。(※1)
前席と後席の「温度差問題」を解消します。

前席中央のエアコン吹き出し口には、

つまみを回すだけで風を拡散させたり、
風量を調節できるエアコンルーバーを採用。
簡単操作で顔や体に直接風が当たるのを防ぎ不快感や目の乾きを抑えます。

安全装備には、スズキの予防安全技術「スズキセーフティサポート」。
人にもクルマにも作動する衝突被害軽減ブレーキ

「デュアルセンサーブレーキサポート」を
全グレードに標準装備しました!

また前進時に加え、バック時にも自動ブレーキが作動する

「後退時ブレーキサポート」を軽自動車で初めて採用。(※2)

「後方誤発進抑制機能」も装備し、うっかり誤操作による衝突回避に貢献します。

全方位モニター用カメラは、クルマの前後左右に4つのカメラを設置。(※3)
クルマを斜め上から見たような「室外視点」と、

運転席から車体を透かして見たような「室内視点」を切り替えて表示する

3Dビューを軽自動車で初めて採用しました。(※2)

フロントガラス投影式のヘッドアップディスプレイは、(※3)
車速やシフトの位置、デュアルセンサーブレーキサポートの警告など
運転に必要な情報をフロントガラスにカラーで映し出し、
ドライバーの視線移動や焦点の調節を減らし、安全運転に貢献します。

さらに、新型スペーシア・新型スペーシアカスタムには、
モーターの力で、低燃費に貢献するマイルドハイブリッドを搭載。

いつも通り運転するだけで、静かなエンジン再始動と低燃費な走りを可能にします。

新型スペーシアについて、くわしくはこちらからどうぞ!
http://www.suzuki.co.jp/car/spacia/

新型スペーシアカスタムについて、くわしくはこちらからどうぞ!
http://www.suzuki.co.jp/car/spacia/

※1スペーシアHYBRID X、スペーシアカスタムHYBRID XSターボ、

HYBRID XSに搭載。

※2 2017年12月、スズキ調べ。

※3「全方位モニター用カメラパッケージ装着車」に装備。
「全方位モニター用カメラパッケージ装着車」はメーカーオプションです。



2017/12/14




<<前のページへ123456

Copyright(c)2017 カーズワールド[スズキアリーナ姫路中央店] All Rights Reserved.