カーズワールド[スズキアリーナ姫路中央店]兵庫県姫路市で新車が月々10800円!車検・税金・自賠責・コミコミ!スズキ・ダイハツ ・トヨタ・三菱・日産・ホンダ・スバル・メーカー問わずお任せください!カーズワールド[スズキアリーナ姫路中央店]店舗案内お問い合わせカーズワールド[スズキアリーナ姫路中央店]カーズワールド[スズキアリーナ姫路中央店]
スズキの新型車 カーズワールド[スズキアリーナ姫路中央店]のお買得特選車 カーズワールド[スズキアリーナ姫路中央店]の特選中古車 試乗車・展示車 コンテンツ

店舗案内
スタッフ紹介
スタッフ募集
COMPANY INFORMATION

保険のご案内
車検のご案内
整備・点検・鈑金・塗装
メンテナンスパック
カスタマイズ
WORKS CONTENTS

キャンペーン
カーズワールド[スズキアリーナ姫路中央店]のお知らせ
ドライビング情報
NEW INFORMATION

カタログ請求
お問い合わせ
INQUIRY

お役立ちリンク

RSS

損保ジャパン

富士火災

カーズワールド[スズキアリーナ姫路中央店]はETCセットアップ取扱店

スズキアリーナ姫路中央なら新車が月々10,800円!車検・税金・自賠責・コミコミ!の

新型アルト ワークス誕生!

alto_sl

新型アルトから、新型アルト ワークスが誕生しました!

新型アルト ワークスは、専用開発の5速マニュアルトランスミッションを搭載。
ギヤをクロスレシオにすることで、エンジン回転数を常に有効なパワーバンド内にキープしながら加速していくことが可能に。
また、軽快なシフト操作を実現するために、専用設計のショートストロークシフトを採用。

シフトチェンジ時に気持ちのよい手応えをドライバーへフィードバックするためのチューニングも施し、
シフト操作の愉しさを追求しました。

専用のチューニングを施し、よりスポーティーな走りを実現した5AGS&パドルシフトもご用意しています。

エンジンは、WORKS専用チューニングを施したR06A型ツインカムターボエンジンを搭載。

よりスポーティーなエンジン制御プログラムを採用し、ターボラグを抑えることで加速時のレスポンスを向上。

また燃焼室温度を下げることで、燃料充填効率を向上させながらノッキングも回避し、力強いトルクと熱効率向上を実現しました。

また、アルト ワークスは、わずか670kg(2WD/5MT)の軽量ボディー。

軽さが走りのポテンシャルを飛躍的に高め、アクセルを踏み込むとすぐに体感できる、

軽やかでレスポンスのよい加速を実現しました。

シートには、人間工学に基づいて設計された専用開発のレカロシートを採用。
スポーツドライビングでの高いホールド性と、ロングドライブ時の快適性を兼ね備えています。

クルマを走らせる愉しさは、再びここから加速していく。
新型アルト ワークスについて、詳しくはこちらからどうぞ。

http://www.suzuki.co.jp/car/alto_works/



2015/12/24



アルト&ラパン「スモールモビリティ部門賞」受賞!

alto_RJC_COTY
このたび、「アルト」、「アルト ラパン」
2015-2016日本カー・オブ・ザ・イヤー「スモールモビリティ部門賞」を受賞いたしました!

新型「アルト・シリーズ」は、「軽自動車が本来持つべき魅力をとことん追求して登場した、
基本性能に極めて優れたモデルとして評価した。技術的にも新開発のプラットフォームや
軽量ボディ、スムーズな2ペダルAMTなど注目すべきところは多い。

日常的に乗る“アシ”として軽自動車の利点を改めて広くアピールしたと言える。」
との高い評価をいただきました。

2015-2016日本カー・オブ・ザ・イヤー「スモールモビリティ部門賞」に輝いた
アルト/アルト ラパンを、ぜひスズキのお店でご確認ください!

2015-2016日本カー・オブ・ザ・イヤー「スモールモビリティ部門賞」を受賞した
アルト・アルト ラパンについて、詳しくはこちらからどうぞ!

アルト http://www.suzuki.co.jp/car/alto/
アルトターボRS http://www.suzuki.co.jp/car/alto_turbo_rs/
アルトラパン http://www.suzuki.co.jp/car/lapin/



2015/12/10



新型エブリイ特別仕様車登場!

every

スズキのエブリイから、機能的な装備を追加した
特別仕様車PCリミテッド(※1)、PAリミテッドが登場しました!

特別装備として、
PCリミテッドには、電動格納式リモコンドアミラー、CDプレーヤー・スピーカー、

PAリミテッドには、電波式キーレスエントリ、スモークガラスを追加しました!

まさかの一瞬に備える先進の安全技術、
衝突被害軽減ブレーキ[レーダーブレーキサポート]をメーカーオプションでご用意。(※2)
安全装備も充実しています。

快適!安心!エコカー減税!
3つのいいね!で、ますますグッジョブ!
新型エブリイ 特別仕様車PCリミテッド、PAリミテッドについて、詳しくはこちらからどうぞ。
http://www.suzuki.co.jp/car/every_limited/

※1 特別仕様車PCリミテッドは、2016年2月生産開始予定です。
※2 5AGS車に4輪ABSとセットでメーカーオプション設定。
メーカーオプションはご注文時に申し受けます。ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。



2015/12/10



ハスラーに新色!ターボ車の燃費UP!

hustler02
に、に、に!
遊べる軽!ハスラーがさらに魅力的に!
その魅力を一挙公開!

その1

ボディカラーは、ひと目みてドキドキ、ワクワクする
アクティブイエロー ブラック2トーンルーフ
ポジティブグリーンメタリック
ブラック2トーンルーフ
シフォンアイボリーメタリック3色が仲間入り!

その2

モーターでエンジンをアシストして、
さらなる低燃費を実現する「Sエネチャージ」ターボ車にも新搭載しました!

その3

先進の安全技術、2つのカメラを搭載した衝突被害軽減システム
「デュアルカメラブレーキサポート」を新採用。(※1)

その4

見えない場所を映し出す「全方位モニター」をメーカーオプションでご用意しました。(※2)
クルマを真上から見たような映像を映し出すので前後も左右も周囲の状況がつかみやすく、
狭い駐車場での駐車や縦列駐車もラクに行えます。

その5

また、特別仕様車「Jスタイル2」「Jスタイル2 ターボ」も登場!

hustler03

エクステリアは、ハスラーの精悍さをさらに際立たせる専用メッキフロントグリル、
専用アルミホイール、専用フロント・リヤバンパーガーニッシュ、メッキドアハンドルを採用。

フロントグリルには、TLアルファベットエンブレムも装備しています。

インテリアは、ブラックパールのインパネ&ドアトリムカラーパネルを、
シートは専用レザー調&ファブリックシート表皮を採用し、ブラック基調でコーディネート。
大人の感性を満たすシックなインテリアです。

さらに、乗車中の日焼けやジリジリ感を抑えるプレミアムUV&IRカットガラスを採用。
フルオートエアコンには、室内を爽やかな空気環境に導く「ナノイー」を搭載しました!(※3)

 

さらに魅力的になったハスラーについて、くわしくはこちらからどうぞ!
http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

上質な休日が似合う、こだわりの特別仕様車。
ハスラー JスタイルIIについて、くわしくはこちらからどうぞ!
http://www.suzuki.co.jp/car/hustler_j_style2/

※1 Xターボ、X
※2 Xターボ、Xにメモリーナビゲーションとセットでメーカーオプション。
※3 ナノイー(nanoe)は最先端のテクノロジーから生まれた”水に包まれている電気を帯びたイオン”のこと。
「nanoe」、「ナノイー」及び「nanoe」マークは、パナソニック株式会社の商標です。

 

当店にはハスラーJスタイル2 全方位モニター付 赤白2トンルーフ が入庫中です!

興味のある方は見に来てくださいネ!



2015/12/10



5MTやっぱり出るのね!?

alto_works 

『 5MTやっぱり出るのね!? 』

こんな声が全国各地で聞こえてきそうですね。

お待たせいたしました!

新型アルトワークス 12.24デビュー!

新時代のワークス、始動。

ダイレクトなシフトフィーリングを思いのままに愉しめる5MT。
そして、ワークス専用チューニングを施したターボエンジンと足回りが実現する、
圧倒的な加速とコーナリング性能。
かつての興奮を凌駕する、新たな走りの刺激がここに。

発表前にその魅力をご紹介するティザーサイトがオープン!
新型アルト ワークス ティザーサイトはこちらから!

PCサイト
http://www.s-alto.jp/works/teaser/?cid=alto_wks0001

スマホサイト
http://www.s-alto.jp/sp/works/teaser/?cid=alto_wks0002



2015/12/ 3



スイフトのボディーカラーに新色が追加!

RS

STYLE

スイフトに新しいボディーカラーが追加されました!

スイフト、スイフトRS、スイフトSTYLE、スイフトスポーツには、
新色のピュアホワイトパールが仲間入り!

また、スイフト、スイフトSTYLEには、
ミッドナイトバイオレットメタリックを追加。

さらに、スイフトSTYLEには、
クラッシーブラウンメタリッククォーツピンクメタリックが新たに仲間入りしました!
クラッシーブラウンメタリックには、ホワイト2トーンルーフを、
クォーツピンクメタリックには、ブラック2トーンルーフ(※)もご用意。

※ ブラック2トーンルーフには、プレミアムシルバーメタリックも追加されました。

ボディーカラーが新しくなったスイフトについて、詳しくはこちらどうぞ!
スイフト
http://www.suzuki.co.jp/car/swift/

スイフトRS
http://www.suzuki.co.jp/car/swift_rs/

スイフトSTYLE
http://www.suzuki.co.jp/car/swift_style/

スイフトスポーツ
http://www.suzuki.co.jp/car/swift_sport/



2015/11/ 5



新型エスクード誕生!

escudo 

優れた走行性能、安全性能、経済性を高次元で融合した「コンパクトSUV」、新型エスクードが誕生しました!

エクステリアデザインは、初代エスクードのデザインを随所に継承。
スズキのSUVらしい力強さにこだわった造形に、新しい個性を融合させたコンパクト&スタイリッシュなSUVスタイルです。

エンジンは、1.6L DOHC VVTエンジンを採用。
SUVに相応しいパワフルな加速性能とともに、軽量化・高効率化により優れた燃費性能を実現。
トランスミッションには、新開発の6速AT&パドルシフトを採用しています!

室内は、コンパクトな外観の中にゆとりの居住空間を確保。
広く機能的なラゲッジスペースは6:4分割可倒式リヤシートと、上段・下段にセットできるラゲッジボードにより、荷物のタイプや利用シーンに合わせた、自在なアレンジを可能にしています。

また、4WD車には、新世代四輪制御システム「ALLGRIP」を搭載。
「ALLGRIP」は、「電子制御4WDシステム」「4モード走行切替機能」「車両運動協調制御システム」の3つのテクノロジーからなる、スズキ独自の新しい四輪制御システムです。
優れた走破性と走行安定性を発揮することで、ドライバーにさらなる走りの楽しさと安心感を提供します。

さらに、走行時、ミリ波レーダーにより前方の車両を検知し、衝突の回避または衝突時の被害軽減を図る先進のブレーキサポートシステム「レーダーブレーキサポート?」を標準装備しました!

さまざまなステージをアクティブに越えていく、わくわくする行動力をあなたに。
新型エスクードについて詳しくはこちらからどうぞ!
http://www.suzuki.co.jp/car/escudo/



2015/10/15



新型ソリオ ハイブリッド体感フェア実施中!

top_img_3

新型ソリオ ハイブリッド体感フェアを実施中です!

ご試乗いただいた方に、QUOカード300円分をプレゼントいたします。

さらに、マイルドハイブリッド、S-エネチャージ、エネチャージ搭載車にご試乗いただいた方だけのチャンス!!
下記キャンペーンサイトから、試乗レポートを投稿すると抽選で素敵な商品をプレゼントいたします!

A賞:ASUS TransBook T100Chi(T100CHI-3775S) 5名様
B賞:GoPro HERO4セッション(CHDHS-101-JP) 10名様
C賞:BALMUDA The Toaster(K01A-KG) 20名様

ご投稿していただいた方の中から抽選で、総計 35名様へプレゼントいたします!

■実施期間
2015年8月26日(水) ? 2015年12月27日(日)まで

■レポート募集期間
2015年8月26日(水) ? 2015年12月29日(火)17時まで

「新型ソリオ ハイブリッド体感フェア」の詳しい内容はこちらからどうぞ!
・PCサイト
http://www.suzuki.co.jp/car/mild-hybrid_cp/

・スマートフォンサイト
http://sp-suzukicar.jp/car/mild-hybrid_cp/

※ QUOカードのデザインは変更となる場合がございます。
※ QUOカードは1組様につき、1枚とさせていただきます。
※ プレゼントは数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。



2015/9/ 3



働きやすさを徹底追及したキャリイ登場!

201508_carry 

働きやすさを徹底追求したキャリイが、燃費と機能を新たに誕生しました!

軽トラックMT車トップレベルの最高出力が力強い走りを生む「R06A型エンジン」を搭載。

低中速域で安定したトルクが得られるとともに、スムーズな加速性能、たくましい登板性能を発揮します。
燃費消費率JC08モードで20.2km/L(2WD・5AGS)を実現しました。

また、クラッチ操作無用の5速オートギヤシフト(5AGS)に発進性と乗り心地を両立した2速発進モードを新採用。

空荷や軽積載での発進時等には2速発進モードを使用すれば、スムーズに発進・加速できます。

重積載や登板時には、通常モード(1速発進)による発進を選べるなど、積載状況に合わせて使い分けることができます。

キャリイについて、詳しくはこちら!
http://www.suzuki.co.jp/car/carry/



2015/8/20



スペーシアにS-エネチャージ×ターボエンジンを搭載!

201508_spacia
201508_spacia_custom 

スペーシア・スペーシア カスタムから、

S-エネチャージ × ターボエンジン搭載車が新登場です!

高過給圧化したターボチャージャーを搭載し、4人乗車時でも力強い加速力を発揮します。
S-エネチャージとの組み合わせにより、さらなるパワーと低燃費を両立し、クラストップレベルの低燃費26.8km/Lを実現しました!

エコドライブをパワフルに。

スペーシアについて、詳しくはこちら!
http://www.suzuki.co.jp/car/spacia/

スペーシアカスタムについて、詳しくはこちら!
http://www.suzuki.co.jp/car/spacia_custom/



2015/8/20



「S-エネチャージ」搭載のワゴンR登場!

201508_wagonR

201508_stingray

ワゴンR・ワゴンRスティングレーに

モーターアシスト機能がさらに進化し、エンジンの負担を軽減した「S-エネチャージ」を搭載しました!

発進後?加速時のモーターアシストで燃費を向上し、JC08モードで軽ワゴントップレベルの低燃費 33.0km/Lを実現。
また、ワゴンRスティングレーは、ターボ車に待望の「S-エネチャージ」を搭載。
「S-エネチャージ」×「ターボエンジン」で軽ワゴンターボ車トップレベルの28.0km/L(2WD車)を達成!
低燃費でありながら、パワフルな走りも実現しています。

ワゴンRについて、詳しくはこちら!
http://www.suzuki.co.jp/car/wagonr/

ワゴンRスティングレーについて、詳しくはこちら!
http://www.suzuki.co.jp/car/wagonr_stingray/



2015/8/20



ハイブリッド搭載!新型ソリオ 誕生!

teaser_solio

2015年8月26日にハイブリッドを搭載した

新型ソリオ・新型ソリオバンディットが、いよいよ登場!

発表前にその魅力をご紹介するティザーサイトがオープンしました!

新型ソリオ・新型ソリオ バンディット ティザーサイトはこちらからどうぞ!

http://www.suzuki.co.jp/car/solio_soliobandit/



2015/8/ 6



NEW!!スズキの福祉車両「WITHシリーズ」

with_slide03b

スズキの福祉車両WITHシリーズに、
新型エブリイ・新型エブリイワゴン 車いす移動車が登場しました!

開放感あふれる、広々とした乗車空間。
4WD車も設定し、さまざまなドライブシーンに対応できます。

後席はリアシート付きで、車いすの方のすぐ隣に介助者が座れるので、安心してドライブを楽しめます。
また、新型エブリイワゴンは、分割可倒式リアシートを採用。
車いすで乗車しない場合には、左右のリアシートを利用して4人乗車が可能です。

さらに、新型エブリイワゴンには、まさかの一瞬に備える先進の安全技術、衝突被害軽減ブレーキ[レーダーブレーキサポート]を標準搭載しました!

「新型エブリイ 車いす移動車」について詳しくはこちらから。
http://www.suzuki.co.jp/car/with/wheelchair_every/

「新型エブリイワゴン 車いす移動車」について詳しくはこちらから。
http://www.suzuki.co.jp/car/with/wheelchair_everywagon/

スペーシア 車いす移動車はG、Xグレードに「S-エネチャージ」を採用。
Xグレードには、室内を爽やかな空気環境に導くナノイー搭載フルオートエアコン(※)や、プレミアムUV&IRカットガラスを設定しました!

また、お求めになりやすい価格のEグレードもご用意しております。

スペーシア 車いす移動車について、詳しくはこちらからどうぞ。
http://www.suzuki.co.jp/car/with/wheelchair_spacia/

※ ナノイー(nanoe)は最先端のテクノロジーから生まれた”水に包まれている電気を帯びたイオン”のこと。
「nanoe」、「ナノイー」及び「nanoe」マークは、パナソニック株式会社の商標です。



2015/7/ 2



好き。ときどき、大好き。新型ラパン誕生!!

top_img_9

lapin_lineStanp

クルマを選ぶ理由が、「好き」であってほしい。

そんな想いをこめて、新型ラパンが誕生しました!

エクステリアは、ボックス型でありながらも、丸みを感じるカタチ。
インテリアは、テーブル、フォトフレーム、置時計に、ソファ。
誰かを招いてみたくなる、そんな空間です。
こだわりのボディーカラーは全8色。
新色のフレンチミントパールメタリック、コフレピンクパールメタリック、フォーンベージュメタリックを採用。
さらに、ホワイト2トーンルーフをご用意しました。(※1)
シートはベージュ、キャメル、ブラウンの3種類をご用意。(※2)
一つ一つの色の組み合わせにもこだわっています。
また、新型ラパンは低燃費。
「エネチャージ」や「新アイドリングストップシステム」をはじめとした、
次世代環境技術「スズキグリーンテクノロジー」を採用。(※3)
JC08モードで35.6km/L(2WD CVT車)を実現しました。
新型ラパンは乗り心地にもこだわりを。
フルオートエアコンには、室内を爽やかな空気環境に導く「ナノイー」を搭載。(※4)
見えない場所を映し出す「全方位モニター」をメモリーナビゲーションとセットでご用意しました。(※5)
クルマを真上から見たような映像を7インチの大画面モニターに映し出すので前後も左右も
周囲の状況が
つかみやすく、狭い駐車場や縦列駐車もラクラクです。
さらに、まさかの一瞬に備える先進の安全技術、レーダーブレーキサポートを
全車に標準装備しています。

好き。ときどき、大好き。
新型ラパンについて、くわしくはこちらからどうぞ!

http://www.suzuki.co.jp/car/lapin/

※1 ホワイト2トーンルーフは、X、Sのフレンチミントパールメタリック、コフレピンクパールメタリック、
フォーンベージュメタリック、シフォンアイボリーメタリックに設定。
※2 キャメル、ブラウンはXに設定。
※3 X、S、L。
燃料消費率は定められた試験条件での値です。
お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
※4 Xに搭載。
ナノイー(nanoe)は最先端のテクノロジーから生まれた”水に包まれている電気を帯びたイオン”のこと。
「nanoe」、「ナノイー」及び「nanoe」マークは、パナソニック株式会社の商標です。
※5 X、S、Lにメモリーナビゲーションとセットでメーカーオプション。



2015/6/ 4



「スペーシア」見た目より 中身が大変身!?

スペーシア Xスペーシア カスタム XS

 

こんにちは。やる気、元気、スズキ!のスズキアリーナ姫路中央店です。

当店にも新スペーシア入庫しましたのでお知らせ致します!!

今回のスペーシアは正直、見た目はそんなに変わってないと思います。。。

ところがドッコイ!!

中身(車の性能や装備)がスゴイ良くなっております!!!

詳細は↓↓↓

1、クラストップレベルの低燃費32.0km/Lを達成

2、今回の一部改良では、S-エネチャージを搭載。

3、NA全車をエコカー減税の免税対象車とした。

4、軽自動車で初!2つのカメラを採用したステレオカメラ方式の衝突被害軽減システム「デュアルカメラブレーキサポート」を搭載。

5、ナノイー搭載のフルオートエアコン、プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)などを採用し利便性や快適性を高めたほか、
質感を高めた内外装デザインを採用した。*「ナノイー」はパナソニック(株)の商標。

★「スペーシア」、「スペーシア カスタム」に「S-エネチャージ」を搭載したターボモデルは、2015年8月に発売を予定

ニュースリリース
http://www.suzuki.co.jp/release/a/2015/0519/
製品情報(スペーシア)
http://www.suzuki.co.jp/car/spacia/
製品情報(スペーシア カスタム)
http://www.suzuki.co.jp/car/spacia_custom/


2015/5/21



ハスラー ももクロ出演CM公開中!

slide

http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/cm/index.html



2015/5/14



ハスラーに「S-エネチャージ」車登場!32.0km/L達成!

「S-エネチャージ」で32.0km/L達成!

150513

軽クロスオーバーの「ハスラー」の一部仕様変更を実施。
自然吸気エンジンを搭載するCVT車の「エネチャージ」を「S-エネチャージ」に変更し、エンジンの改良などと合わせて燃費を向上。

自然吸気エンジンを搭載するAグレード以外の車両に搭載してきた減速エネルギー回生機構「エネチャージ」を、新たにモーターアシスト機能を持つ「ISG(インテグレーテッド スターター ジェネレーター)」を使って駆動力をアシストする「S-エネチャージ」に変更。

合わせてR06A型エンジンも、S-エネチャージ搭載車では圧縮比の向上、EGRシステムの追加、エキゾーストマニホールド一体型シリンダーヘッドの採用などによる改良を実施。

これにより、自然吸気エンジンを搭載するCVT車のJC08モード燃費が、2WD(FF)車で29.2km/Lから32.0km/L、4WD車で28.0km/Lから30.4km/Lにそれぞれ向上している。燃費向上を受け、S-エネチャージ搭載車は全車エコカー減税で自動車取得税と自動車重量税が免税(100%減税)となる。

ニュースリリース
http://www.suzuki.co.jp/release/a/2015/0513/
製品情報
http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/



2015/5/14



新型アルト ターボRS、デビュー!!

altotrs_slide

走ることが大好きな僕らのハートをますます刺激するスポーティーなクルマ。

クールなデザインに、ホットな走りの新型アルト ターボRSが誕生しました!

エンジンは、俊敏な走りを可能にする軽量かつコンパクトなR06A型ターボエンジンを搭載。

高タンブル吸気ポート採用による急速燃焼、ターボチャージャーの高効率化などにより、

ターボラグを抑え、スムーズでレスポンスの良い加速を実現しています。

トランスミッションには、MTとATの利点を両立させた

新トランスミッション オートギヤシフト(AGS)を採用。

専用の変速チューニングにより、スポーティーでダイレクトな走りを実感できます。

また、スポーツドライビングが楽しめるパドルシフトの組み合わせで、

よりいっそうアクティブな走りを実現しました。

ハンドリングの応答性を追求して鍛え上げた軽量・高剛性サスペンションと

剛性アップを図ったボディーにより、シャープなハンドリングを実現。

また、専用ショックアブソーバー(KYB製)を採用し、

サスペンションストロークや減衰力を最適化するなど、

ワインディングや街中でのしなやかな走行性能を引き出しました。

エクステリアのデザインは、を基調としたアクセントやメッキ加飾。

インテリアには、を基調として随所にのアクセントカラーと専用加飾を施し、

スポーティーなデザインに仕上げました。

また、ホールド性を高めた専用フロントシートと視認性の高い

多機能なタコメーター付3連メーターを採用しています。

altotrs_bn

車が好きで好きでどうしようもない!

新型アルト ターボRSについて詳しくはこちらからどうぞ!

http://www.suzuki.co.jp/car/alto_turbo_rs/



2015/3/13



コンセプトカー「iK-2」と「iM-4」を世界初公開

iK-2iM-4

2015年3月3日から開催されている第85回ジュネーブ国際モーターショーで、コンパクトカーiKアイケイ-2ツーおよび小型4WDiMアイエム-4フォーの2台のコンセプトカーを世界初公開。
また、これらモデルに採用している新環境技術として、次世代軽量プラットフォーム、直噴ターボガソリンエンジン「BOOSTERJETブースタージェット」、マイルドハイブリッドシステム「SHVS」を紹介。

  • ※プレスデー:3月3、4日、一般公開日:3月5日?15日
  • *SHVS=Smart Hybrid Vehicle by Suzuki

3月3日に行われた記者発表会において、鈴木俊宏副社長は「スズキは、次世代軽量プラットフォーム、直噴ターボガソリンエンジン「BOOSTERJET」、マイルドハイブリッドシステム「SHVS」の3つの環境技術の開発に取り組んでいる。その皮切りが今回発表する2台のコンセプトカーである。これらが示す価値こそが、これからのコンパクトカーに求められる新しい価値である。」と述べた。

スズキは、「iK-2」をベースとした量産モデルを2016年初頭に欧州市場に投入する予定であり、「iM-4」も量産に向けた開発を進めている。これらモデルを市場に投入することで、お客様に新しいコンパクトカーの価値を提供する。

コンパクトカー「iK-2」

「iK-2」は、「Harmonised Force (調和した力)」をコンセプトに、デザイン・実用性・快適性・操縦性・走行性・燃費というコンパクトカーに必要とされる要素を高次元で融合させることで、コンパクトカーの価値を極限まで高めた、スズキが考える理想のコンパクトカーである。

特長
  • 水の塊が動き出す時のエネルギー移動をイメージした、流れるような優雅さと、全高を抑え、全幅を広く取ったダイナミックさを併せ持つデザイン。
  • 次世代軽量プラットフォームと1.0L直噴ターボガソリンエンジン「BOOSTERJET」採用による低燃費かつ力強い走行性能。
  • 全長4,023mm×全幅1,920mm×全高1,450mm

小型4WD「iM-4」

「iM-4」は、「Shape the Inspiration(インスピレーションを形にする)」をコンセプトとする、個性的な小型4WDである。スズキ4WDのDNAと最新技術を個性的なデザインにパッケージすることで、コンパクトカーの行動範囲や自己表現の可能性と楽しさを拡げ、乗り手にインスピレーションを与える新提案モデルである。

特長
  • シンプルながら愛着や親しみがあり、かつ新しさを感じるデザイン。
  • エスクード等のスズキ4WDの特徴である貝殻形状のボンネットや、スイフト等に採用されている黒色のA・Bピラー、初代セルボやフロンテクーペから受け継いだCピラー周りからリヤへの造形など、スズキの伝統を感じるデザインを随所に散りばめた。
  • 4WDシステムと高い最低地上高により、雪や未舗装路でも安心して走れる走行性能を実現。
  • 次世代軽量プラットフォームに「SHVS」を採用した1.2Lデュアルジェット エンジンを搭載し、低燃費・低CO2排出を実現。
  • 全長3,693mm×全幅1,709mm×全高1,566mm

新環境技術

スズキは、トップクラスの環境性能を目標に、次世代軽量プラットフォーム、直噴ターボガソリンエンジン「BOOSTERJET」、マイルドハイブリッドシステム「SHVS」の3つの環境技術の開発に取り組んでいる。これらは環境性能のみならず、走行性能の向上にも貢献する技術である。

1.軽量化と基本性能向上を追求した次世代軽量プラットフォーム(採用モデル:iK-2、iM-4)
  • アンダーボディの主要な構造や部品の配置を最適化し、効率よく剛性を高めながら軽量化を図り、燃費・安全性・操縦安定性・静粛性などを向上。
  • 機能部品のモジュール化を図ることで開発効率を高めたプラットフォーム。
2.低燃費と運転する楽しみを両立した、1.0L直噴ターボガソリンエンジン「BOOSTERJET」(採用モデル:iK-2)
  • 排気量のダウンサイジングによる燃費性能向上と過給機による出力及びトルク向上を実現。
  • コンパクトカーならではのサイズや重量に対する高い要求を満たすため、軽量化技術を駆使した、コンパクトで軽量なエンジン。
3.ISGを搭載したマイルドハイブリッドシステム「SHVS」(採用モデル:iM-4)
  • ISG(モーター機能付発電機)によるモーターアシストと効率のよい回生発電を行う、マイルドハイブリッドシステム。
  • リチウムイオンバッテリーとの組み合わせにより、サイズ・重量・コストといった小型車に求められる要件をバランス良く満たし、燃費を向上。
  • *ISG=Integrated Starter Generator

ジュネーブモーターショー スペシャルサイト(Global Suzuki)
http://www.globalsuzuki.com/geneva2015/



2015/3/ 5



新型アルト ターボRS ティザーサイトオープン

ALTO-_TURBO_RS02

走りで際立ち、心は高ぶる。

新型アルト ターボRS 2015年3月デビューにあたり、
その魅力をご紹介するティザーサイトがオープンしました!

http://www.s-alto.jp/teaser/rs/?cid=alto_rs0001



2015/2/27



CHANGE YOUR MODE!新型SX4 S-CROSS誕生。

デザインも、広さも、走りも、すべてが進化したクロスオーバー、
新型SX4 S CROSSが誕生しました。

sx4_s

エクステリアデザインは、随所にSUVテイストを効かせた力強く上質なクロスオーバースタイル。

インテリアデザインは、エクステリアのクロスオーバーデザインを反映させ、
ワイドに広がる感覚でダイナミックな流れを表現しています。


エンジンは、力強い加速と燃費性能を両立した、1.6L DOHC VVTエンジンを搭載。
ワインディングもラフロードも、パワフルに爽快に駆けぬけることができます。
トランスミッションには、副変速機構付CVTを搭載。



 

7速マニュアルモードを選択すれば、シフトアップ/ダウンをパドルシフトで操作でき、
さらにスポーティーなドライブが楽しめます。

室内は、広い居住空間と荷室スペースを両立しました。
効率的なパッケージにより、後席の方も快適に過ごせるゆとりの室内空間を実現。
大容量のラゲッジスペースは6:4分割可倒式リヤシートと、上段・下段にセットで
きるラゲッジボードにより、様々な荷物に対応する多彩なシートアレンジが可能です。





また、4WD車には、新世代4WDシステム「ALLGRIP」を搭載。

「ALLGRIP」は、「電子制御4WDシステム」「4モード走行切替機能」
「車両運動協調制御システム」の3つのテクノロジーからなる、
スズキ独自の新しい4WDシステムです。

欧州のタフな道路環境を走り込み鍛えあげ、あらゆる走行シーンや路面状況に対応します。
デザインも、広さも、走りも、すべてが進化したクロスオーバー。

新型SX4 S  CROSSについて詳しくはこちらからどうぞ!
http://www.suzuki.co.jp/car/sx4_s-cross/



2015/2/19



新型エブリイ・エブリイワゴン 2015年2月誕生。

every

積める。使える。頼りになる。

新型エブリイエブリイワゴンが、2015年2月に誕生します!

新型エブリイは、クラストップの荷室サイズを実現。(※1)(※2)

さらに、快適な走りと燃費性能を両立するR06A型エンジンを搭載、

新トランスミッション5速オートギヤシフト(5AGS)を採用し、

JC08モードでクラストップの低燃費20.2km/L(2WD/5AGS車)を達成しました!(※3)

また、クラス初となる衝突被害軽減ブレーキ[レーダーブレーキサポート]を

メーカーオプション設定にてご用意しました!(※1)(※4)

新型エブリイワゴンは、クラストップの室内サイズ。(※5)(※6)

JC08モードでクラストップの低燃費16.2km/L(2WD/4AT車)と力強い走りを実現しました。(※3)

さらに、衝突被害軽減ブレーキ[レーダーブレーキサポート]を全車標準装備しました!

2015年2月誕生の新型エブリイ・エブリイワゴンについて、

詳しくは店頭スタッフにお声をおかけください!

※1 軽キャブバンクラス。2015年1月現在、スズキ調べ。

※2 荷室サイズとは、荷室長・荷室幅・荷室高の寸法(国土交通省審査値)。

※3 燃料消費率は定められた試験条件での値です。

お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に

応じて燃料消費率は異なります。JC08モード走行燃費(国土交通省審査値)に基づく。

※4 JOINターボの4AT車とJOINの5AGS車に、PC、PAの5AGS車に4輪ABSとセットでメーカーオプション設定。

メーカーオプションはご注文時に申し受けます。ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。

※5 軽キャブワゴンクラス。2015年1月現在、スズキ調べ。

※6 室内サイズとは、室内長・室内幅・室内高(ハイルーフ車)の寸法(国土交通省審査値)。



2015/2/12



新型アルトターボRS 2015年3月デビュー。

th_af28fe0db19e118d7efdfaa5c91ac3bd_1421134166alto_rs

ターボエンジン搭載による、パワフルで胸のすく走り。

スペシャルチューンされた足回りとボディー剛性が生み出す、
シャープなレスポンスと卓越したコーナーリング性能。

さらに、走りへのこだわりが、存在感を鮮烈に主張する。

コックピットに身を置いた瞬間、高鳴る鼓動。

その先に待っているのは、意のままに操る快感。

走りで際立ち、心は高ぶる。

新型アルト ターボRSが2015年3月にデビューです!

新型アルト ターボRSについて、詳しくは店頭スタッフにお声をおかけください!



2015/1/22






Copyright(c)2017 カーズワールド[スズキアリーナ姫路中央店] All Rights Reserved.